KAZUdadsafd2_TP_V

私は数年前、ある雇われ店長に言われたことがあります。

「はやく実家を出たら良いのに」

はっきり言って、お前に言われる筋合いがねぇよと思いました。

この雇われ店長は、どちらかというと養ってもらい店長と呼ぶに相応しい人間。きっと、私が自営業を始めたのが気に入らなかったのでしょう。

で、この養ってもらい店長は人に無駄なアドバイス≒戯言をほざいていた割には、現在も養ってもらい店長のままです。

Sponsored Link

ああすればいいのに!こうすればいいのに!

私が自営業を始めた当初、ビジネスのビの字も知らない私は、この養ってもらい店長にも助言を求めてしまったことがあります。

すると、自分がやったこともないのに「ああしたら」「こうしたら」と言ってくるのです。まぁ、助言を求めた私も悪いんですが、バカの言うことを聞いたら馬鹿になることを本能的に分かっていた私は、この人の言うことを聞くことはありませんでした。

謙虚になりなさい

助言を求めてもその通りに実行しない私に、「謙虚になりなさい。」なんてほざいてきました。私からすると、お前が謙虚になれやって思いますけどね(笑)

2代目社長に集客を聞いたところ・・・

ある2代目社長にどうやってお客さんを集めるのかを聞いてみたところ、

「俺は2代目だから、初期の集客のことは分からんのんよ。」

当時はこの言葉を聞いたとき、ガッカリしたことを覚えています。私のレベルが低かったからです。

でも、分からないことを分からないと言えるこの2代目社長のことを、今では尊敬しています。養ってもらい店長はオーナーにお膳立てされて自立を口にし、やったこともないことを助言として発言していましたが、この2代目社長は違いました。はっきり言って、これが人間としてのレベルの違いなんだと思います。

レベルの低い人間は僻んでくるから面倒臭い

この養ってもらい店長とは今は距離を置いています。自分は養ってもらい店長で、私が自営業者としてやっているのを僻んでいて面倒臭いので。

さっさと養ってもらい店長を卒業したら良いだけの話なのにね(笑)

ただ、親戚のため完全に離れることができていないのが現状です。親戚だからって言うのも言い訳なんですけどね。

私ももっとレベルを上げて、レベルの低い人間をもっと遠ざけるようになりたいものです。

Sponsored Link

あの頃の自分の考え方で一つだけ後悔していることがあります

当時、私はある人に憧れていました。その人が「毒を吐くのを辞めたら人生がうまく回り始めた」というようなことを発言されていました。

だから、私は毒を吐くのを辞めようと決意しました。

そんな時に養ってもらい店長が偉そうな事を言ってきていたので、本当にストレスでした。毒を吐くのを辞めるというのは自分から毒を吐くなという意味だったのですが、舐めた口を聞かれても毒を吐くのを辞めなければならないと勘違いしていた私は、黙って耐えていました。

ホント、もっと早く言い返していれば良かったです。

自分から毒を吐くのは辞めたほうが良いでしょう。でも、舐めた口を聞かれたら毒を吐くのはOKです。でないと自分で自分を大切にしていないことに繋がるので。

おすすめ記事一覧


Sponsored Link