freee151108039472_tp_v

副業を始めたいんだけど、資金が無い。だから副業できない。

そんなことを思っている人が意外と多いんだなぁと感じています。資金がどれだけ無いのか分かりませんが、資金不足を解決する方法を綴ってみたいと思います。

Sponsored Link

副業を始めるための資金を貯める方法

深夜のアルバイト

あなたの本業にもよりますが、深夜のアルバイトがオススメです。アルバイトで手に入れた給料は絶対に手をつけてはいけません。手を付けたら副業を始めるための資金を貯めることなんてできるはずがありません。

居酒屋に行くのを辞める

居酒屋に行くのを辞めて、家でお酒を飲みましょう。もしくはお酒を辞めれるなら辞めましょう。そうしたら、使うお金が減って、資金が貯まります。

タバコを辞める

タバコは百害あって一利なしです。そんなのは販売側ですら情報発信しています。どんどんお値段も高くなっているタバコを辞めれば、お金も貯まるし健康な身体も手に入れることができます。

服にこだわるのを辞める

服なんて良い服を着たって誰も分かりません。もし分かる人がいても関係ありません。良い服をきたら年収が上がるのであればそうしたら良いと思いますが、大多数の人間は良い服を着たからといって年収が上がることはありません。

現代はユニクロなどで安くて質の良い服を売っているのですから、服に掛けるお金を節約して資金を貯めましょう。

車にこだわるのを辞める

ある自己啓発セミナーの講師が「車は仕事に必要な場合以外は、年収一千万円以上稼いでから乗れ!」と言っていました。

私は自己啓発は嫌いですが、このセミナー講師の言葉には賛成です。

どうしても車が必要な地域に住んでいたり、仕事で必要であったりする以外には、車は手放した方が資金が貯まるでしょう。

無駄な人付き合いを辞める

あなたの好きな人と接するのは良いですが、嫌いな人にも接する必要はありません。人付き合いには何かとお金がかかるものですから、人付き合いを減らせば資金は貯まるでしょう。

もちろん、あなたの好きな人との付き合いはほどほどに接していたほうが良いと思いますが。

Sponsored Link

工夫次第で副業を始める資金はいくらでも用意できる

さて、副業を始めるための資金を用意する方法をいくつか紹介してきました。

あなたはどう思いましたか?

「そこまでして資金を貯めて副業なんてしたくない」なんて思ったなら、副業を始めることは諦めてください。会社員としての給料を貰って、給料の中で生活をしていたほうが幸せに生きていくことができるでしょう。

逆に、「これらのことを実行してでも副業を始めるぞ!」と思うなら、ぜひとも資金を貯めて副業を始めてください。業種にもよりますが、資金を貯めた根性を副業でも発揮すると成功率は高まると思いますよ。

おすすめ記事一覧


Sponsored Link