ck0i9a9050_tp_v

Yahoo!ニューストピック一覧を見ていると、次のような記事が目に入りました。

「若者の貧困」に大人はあまりに無理解すぎる

  • 仕事や家族に頼れる時代は、終わりを迎えた
  • たとえ行き着く先がブラック企業でも、仕事は選ばなければいくらでもある
  • 自分達の生活だけで精一杯な団塊世代の人間
  • 年金に頼って自立を語る団塊世代の人間

この記事は普段、私が思っていることを言語化してくれた記事だ!と感じています。

Sponsored Link

仕事がたくさんあり、会社に依存していれば安泰だった団塊世代の人間

私は団塊世代の人間が生きていた時代を知りません。バブル経験もなければ仕事をしたらするだけお金が稼げる時代を知りません。

はっきり言って、団塊世代の人間は自分達のことを苦労人だと若者に思ってもらいたいんだなぁと言動を見ていて感じます。

が、そんな苦労人は今の時代に付いていくことができていません。それはすなわち、昔の時代には通用していたことが現代では通用しなくなっているということ。

苦労人でレベルの高い人間のハズが何故、時代に追いつけないのか?

本当の実力者は、しっかりと時代の流れに変化できているように感じていますが、昔の価値観をいつまでも引きずっている人間は実力も無いくせに年齢が高いだけで若者に尊敬を求めてきます。が、若者だってバカじゃないのでそれは無理な話。

昔は聖職者とされていた教師は、今では生徒に馬鹿にされていますよね? 生徒だって無知な部分は多いけど、本能では気付いているんだと思います。レベルの高い教師とレベルの低い教師がいることに。当然のようにレベルの低い教師を尊敬することはありません。だから態度の悪い子が増えているんでしょう。

子供時代に置かれた環境が悪くても、会社員として働いていれば安泰だった過去とは違います。だからワーキングプアという言葉が生まれ、働いても働いても生活が楽にならない若者が増えているのではないでしょうか。

そのくせ自立を求めてくるからブラック企業にでもしがみついて勤めることで、身体を壊していく若者が多いんだと感じています。

自称「自立者」を名乗る依存者に騙されるな

私は依存がダメなんていう価値観は捨てました。過去の私は

  • 会社員は依存だからダメだ!
  • 親に依存するのもダメだ!
  • 創業自営業者か創業経営者でなければダメだ!

なんて価値観を持っていた時期がありました。でも、この価値観を持っていると精神的にキツいんですよね。私が接する大半の人達は会社員なのですから。

なので、「依存者はダメだ」という価値観を捨てました。すると以前に比べて精神的に楽に生きることが出来ています。

ただ、どうしても許せないのが自立者を名乗る依存者の存在です。はっきり言って、自分が依存者であることにすら気付かない人間が自立を口にするなと言いたい。組織や何者かに依存することは否定しませんが、自立者を名乗る団塊世代の依存者が若者に自立を求めるから、先日の電通の新入社員の若者のような過労死事故が起きるのではないかと。

過労死された若者の女性は上司からとやかく言われていたようですが、上司も電通という組織に依存しなければ生きていけない人間だという自覚があれば、少しは謙虚に接することができたのではないかと思います。

Sponsored Link

団塊世代の人間の言うことは聞いても意味無し!

私もまだまだ若者ですが、それでも若者達に伝えたい。団塊世代の人間の言うことは聞いても意味が無いと。もちろん団塊世代の人間にも格好良い人はたくさんいるので、そういう人達の話には価値があります。

でも、「この人の助言ならお金を払ってでも聞きたい!」と思う人のアドバイス以外は無駄です。彼らは若者にアドバイスしてあげた気になって自己重要感を満たしたいだけです。若者のために助言をしているのではなく、自分の感情を満たすために助言しているのです。

そんな人間の「アドバイス≒戯言」を聞いても無駄ですし、かえって害になるだけなので無視した方が賢明でしょう。

若者を罵る前に、自分のことをどうにかしろや!

おすすめ記事一覧


Sponsored Link