hoddad_tp_v

私の親戚で、亡き親のマンションに住んでいる人がいます。
それを批判するつもりはありませんが、その親戚の叔父は自分のことを自立者だと勘違いしています(笑)

30過ぎの息子をなぜか毛嫌いし、息子は他県へ行くことになりました。

亡き親に依存している人間が偉そうな態度を取るな!

別に親戚とはいえ他人なので、他人が亡き親に依存していようが自立していようがどっちでも良いです。
自立していれば興味を持てるとは思いますが、亡き親に依存しているからといって批判することはありません。そもそも興味ないですし。

でも、亡き親に依存している人間が自立を口にするのは気持ちが悪くて仕方がありません。
一体、何様なのでしょうか?

そういう人間、結構多いように感じています。
別に他人様が依存しようが自立しようがケチをつけるつもりはありませんが、依存者が自立者のフリをするのは本当に勘弁してほしいなぁと心の底から思います。

依存を自立としている教育

結局、日本の教育システムが認める依存方法で自立を口にする人間が多いってことなんだと思います。
私も日本の教育を信じきっていた頃は、今の私が思う依存を自立だと思っていましたし。

でも、自営業で初めてお金をもらった時に気付いたんですよね。
「今まで会社にお給料を貰っていたのは依存だったんだな」と。

別に会社員がダメだというつもりはありません。
公務員がダメだというつもりもありません。
亡き親に依存するのがダメだというつもりもありません。

ただ、依存者が偉そうに自立を口にするのは辞めてほしいなぁと、心の中では思っています。
ま、そういった依存者ほど自分が依存者だと知らず自立者だと勘違いしているので無理だとは思いますが。

おすすめ記事一覧