db88_haradetana-15162433_tp_v

私が個人的に大好きな人間の特徴に「自分を正当化することをしない」ということが挙げられます。

人間は皆、【自分の考えが正しい】と思っている節があるなと感じていますが、本当に格好良い人は自分を正当化することがほとんどありません。

もちろん、全く自分を正当化しないわけではありませんが、自分の考え方以外にもっと正しい考え方があるかもしれないということを常に頭の中に入れているということです。

Sponsored Link

自分を正当化するサラリーマン・公務員

サラリーマンや公務員の立場でありながら自立を口にする、自称「一人前の自立者」ほどダサい人間はいないと個人的には思っています。

私は数人ではありますが格好良いサラリーマンにお会いしたことがありますが、彼らは決まって「自分は会社の歯車の一部」「会社に守られている存在」ということを認識しています。

自立を口にするサラリーマンや公務員は、守られている存在であることを否定するなら、さっさと会社組織に守ってもらっている環境から抜け出せば良いのにと思ってしまいます。

「サラリーマン・公務員は自立」なんて国を回すための価値観に守られてないで、自分を正当化せずじっくりと見つめ直してみてはいかがでしょうか?

自分を正当化する主婦

旦那が養ってもらっている後ろ盾に一緒になって養ってもらっているのを自立だと勘違いしている主婦もイタイです。子育てしていようがしていまいが関係ないです。

日本という国を回していくためにも人材が必要だから子育てが推奨されているだけであって、子供を育てようが育てまいが自立とは関係ないです。

「主婦は子供を育ててこそ一人前」なんて国を回すための価値観に守られてないで、自分を正当化せずじっくりと見つめ直してみてはいかがでしょうか?

自分を正当化する自営業者・経営者

私は創業自営業者・創業経営者を自立者だと思っていますが、だからどうしたというのでしょう?

結局は国の歯車の一部という存在から抜け出すことは不可能なんだから、あまり偉そうにしないほうが良いと思いますよ。

Sponsored Link

自分を正当化するのを辞めるのは難しい

私もまだまだ自分を正当化している人間です。

自分の感情を守ったり、自分を正当化するのに忙しい人間です。

人生は一生修行だなと感じています。

おすすめ記事一覧


Sponsored Link