OOK863_kekkonshiki_TP_V

「恋愛は我慢するものではなく楽しむもの」

ある会社経営者の50代奥様に教えて頂いた言葉です。どうしてこういう会話になったのかは忘れましたが、本当にその通りだなぁと思います。

Sponsored Link

恋愛中に彼女の浮気に近い行為に我慢に我慢を重ねた友人

私の友人は、苦しい恋愛を継続しています。

  • 彼女が大事な話を友人ではなく他の男にする
  • 何故か夜中に他の男の家に行く(何もなかったとのことですが)

など、意味不明の行動を続けていました。それを辞めてほしい友人。それができないなら別れると何度言っても繰り返す友人の彼女。

それでも別れないのは、恐らくは友人が彼女にとても好意を抱いているからに他なりません。

うつ病になるんじゃないかと心配になる

はっきり言って、彼女のことを私に話している時の友人の顔は死にそうな人の顔になっています。辛そうな人の顔になっています。逆に、仕事の話になると活き活きするという(笑)

これはもう、別れたいんだろうなぁと思って聞いてみました。

ツヨガラノット「彼女と別れたいんじゃろ?」

友人「うん・・・」

友人「でも、もう少し付き合おうと思う・・・ まだ好きだし・・・」

ツヨガラノット「・・・・・・・・・・」

Sponsored Link

恋愛は楽しむもの 結婚生活は我慢するもの

ある会社経営者の50代奥様は「恋愛は楽しむもの」という名言と共に「結婚生活は我慢するもの」だとおっしゃっていました。

その言葉が大好きで心の中に今でも響き続けている私からしたら、友人の恋愛を見ていると、「どうせ結婚生活で我慢に我慢を重ねるのに、なぜ楽しいハズの恋愛で我慢しているんだ?」と頭の中がクエスチョンマークでいっぱいになっています。

もちろん、恋愛でも我慢の時期もありますが、我慢の時期が長過ぎるんじゃないでしょうか。もう、私からしたら別れ時。もちろん私がどうこう言う問題でないのは分かっていますが、幸せにならない恋愛ほど苦しいものはないなぁと感じています。

まぁ、幸せにならない結婚生活も苦しいんだろうけどね。

おすすめ記事一覧


Sponsored Link