LIG_dounatteruno_TP_V

「やられたらやり返す!10倍返し!!」

とは名ドラマ半沢直樹の名言ですが、社会に出たらやり返すのは良くないのではないかという意見もちらほらありますよね。

じゃあ、学生の頃にやられたらやり返すのはOKということで良いのかな?(笑)

そんな冗談はさておき、私としてはやられたらやり返すというのは、学生でも社会人でも通用するのではないかなと感じています。

Sponsored Link

やられっぱなしでいると相手がレベルが低い人間だと調子に乗る

私の周りにはレベルの低い人間しかいません。

  • 空気を読んで事なかれ主義で協調性を大事になんていう口実で自分を守っている弱者
  • ダメな自分を隠したいがために誰かを攻撃して自分を大きく見せたい、自分がダメじゃないと思いたい弱者
  • やり返されると掌返したり、必要以上に傷つく弱者

こういうレベルの低い人間が攻撃してきたら、やり返さないと調子に乗ります。

私は一度、あるMLMの成功者に「自分は相手に毒(悪口)を吐くのを辞めた。そこからが成功のスタートだった。」というような話に感動した経験があります。そのMLMの成功者のことを格好良いと思っていたので、私も毒を吐くのを辞めました。そして何を勘違いしたのか、毒を吐かれても毒を吐き返すのは良くないと思うようになったのです。

すると、相手は毒を吐きまくってくるんですね。私も毒を吐き返してやりたいんですが、MLMの成功者の言葉が頭に残って吐き返せないんです。でも我慢の限界を超えた結果、毒を吐き返しまくりました。すると相手はしょんぼりして言い訳してきたり「誰もがツヨガラノットみたいな強い人間じゃない・・・」なんて抜かしてくるんです。

別に私は強い人間ではないとは思いますが、雑魚からしたら強い人間に思われていたみたいです。つまり僻みですよね。私への嫉妬から毒を吐き、毒を吐き返してこないから調子に乗った挙句、私をキレさせて勝手に落ち込んでいる。雑魚な人間は所詮はこんなものです。

自分から毒を吐くのはNG。でも毒を吐かれたら吐き返せ!

質問していないので私の憶測ですが、MLMの成功者が毒を吐くのを辞めたというのは、「自分から毒を吐くのを辞めた」のであって「やられても毒を吐かない」ということではないかと、今では思います。もう接点がないのでお会いすることは無いとは思いますが、もしお会いすることがあった「毒を吐かれた時の対応はどうしているか聞いてみたいです。

やられっぱなしでいると自分の心が納得いかない

やられっぱなしでいると自分の心が納得いかないですよね。私もそうでした。もともと攻撃的な性格の私が、相手に毒を吐くのを辞めるだけでなく、毒を吐かれても吐き返さないというのは苦痛でしかありませんでした。MLMの成功者が言ってたからと毒を吐かなかったのですが、心の奥底では全く納得できていませんでした。

確かに自分から毒を吐くのは良くありません。しかし、やられたらやり返さないと相手が調子に乗るだけでなく、自分の心も傷つけてしまいます。ちなみに、この記事を読んでくださっているあなたは「やり返すと相手が可哀想」と考える心の優しい人かもしれませんね。その場合もやはりやり返してください。「やるならやられる覚悟を持ってやれよ?」ということです。「自分は攻撃するけど、あなたは攻撃してこないでください」が通用するほど甘い世の中ではありません。相手に勘違いさせないためにもやられた際はやり返しましょう。

Sponsored Link

結論:やられたらやり返せ!勝てない相手には実力を付けてからやり返せ!

基本的には「やられたらやり返せ!」はどんな相手にも通用するものだと思います。

たとえ

  • 会社の上司
  • 会社の同僚
  • 仲の良い友人
  • 親戚
  • 夫婦
  • 両親

であっても通用します。

仕返し方法は法律内の行動であればどんな方法でも構いません。もしやり返しても勝てなければ実力を付けてからやり返しましょう。相手はどうせ大したことのない人間なので問題無しです。

ちなみに、当然のことですが、あなたからちょっかいを出すのはやめましょうね。「やるならやられる覚悟を持ってやれよ?」はあなたにも当てはまりますから。

おすすめ記事一覧


Sponsored Link