LISA78_MBAsawaru20141018102912_TP_V

私はサイトアフィリエイトというビジネスをしているので、アフィリエイターです。このアフィリエイター、怪しいだの稼げない人が95%という統計データから世間的にはナメられているように感じています。

でも、稼げないアフィリエイターがいる中で、淡々と月に数十万円数百万円と稼いでいる人もいます。実際に稼いでいる人は表に出る必要がありませんから、裏でこっそりとコツコツと稼ぎ続けています。でも、周りから見たらただの引き籠もりみたいにしか見えないのでしょう。

私も美容院などで職業を聞かれた時に、「アフィリエイトやってます」って答えるかどうか躊躇してしまうことがあります。自分が稼げない人間だと思われるも癪ですからね。

Sponsored Link

アフィリエイターの地位が向上すると起きるメリット

職業「アフィリエイター」を堂々と名乗れる

プライベートで職業を聞かれるような時に、アフィリエイターですと堂々と名乗れるのはメリットではありますよね。まぁ、それで特に何が起きるわけでも得するわけでもありませんが。帰省した時に親や親戚に怪しいビジネスやってるんじゃないかと疑われることもなくなるでしょう。

子供に堂々と仕事について語れる

巷では、「子供に堂々と誇れる仕事をしましょう!」なんて言われていますが、子供に堂々と誇れる仕事って何でしょう? どんな仕事なら子供に誇れて、どんな仕事なら子供に誇れないんでしょうかね? もちろん詐欺的なことをしていたら論外ですが、それ以外ならどんな仕事をしても良いハズです。

アフィリエイターの地位が向上すると起きるデメリット

アフィリエイターの地位を向上させると競争が激しくなる

怪しいと言われるビジネスはどちらかというと稼ぎやすいです。何故なら、多くの人が舐めてかかってくるから。簡単に稼げると聞いてアフィリエイトを始めてみるはいいけど、実際には簡単ではないから稼げないまま辞めてしまう人が多いんだと思います。

エリートが参入してくるかもしれない

頭の出来が違う人間には敵いません。世の中には本当に頭の出来が違うエリートが存在しますが、彼らがアフィリエイト業界に参入してきたら、私はやっていける自信があるとは言えません(笑) エリートに馬鹿にされてるぐらいが丁度良いのです。エリートさん、アフィリエイトビジネスに参入してこないでくださいね。

Sponsored Link

そもそもアフィリエイトが怪しいビジネスだと思うこと自体がナンセンス

WELQ(ウェルク)という健康メディアが問題になったことは覚えているでしょうか? 上場企業のDeNAが運営しているのですが、あの健康メディアもアフィリエイト広告で収益を上げています。つまり、やっていることはアフィリエイトです。

確かに変な記事が問題になりましたが、上場企業もやっているビジネスだということです。それが怪しいとか言っている時点でおかしいです。アムウェイなどのMLMが怪しいと言っているぐらいレベルが低いと思います。(MLMは好き嫌いはあるでしょうが)

怪しいなんて言って自己保身している連中は放っておいて、アフィリエイターは自分の仕事を全うしていれば良いんだと思います。

  • 引き籠もりと思われようが
  • ニートと思われようが
  • ダメ人間だと思われようが

批判批評してくる連中より多くの収入を得続けて、つまらない人生を楽しく生きましょう。つまらない人生を楽しく生きるのに、アフィリエイターの地位向上は不要なように思います。

おすすめ記事一覧


Sponsored Link