朱に交われば赤になる。

この言葉は本当だよなぁと、最近つくづく感じています。

レベルの高い人たちのコミュニティにいると自分のレベルの低さが分かりより高いレベルになりたいと努力するようになります。

逆に、レベルの低い人たちのコミュニティにいると、大勢の低レベルの人たちに自分のレベルを下げられ怠けてしまうようになります。

Sponsored Link

朱に交われば黒にはならない

いや、私は周りの人間に影響されない!だから朱に交わっても黒になる!

なんて威勢のいい人は言いますよね。でも、そんなことは人間として不可能。特に日本人という周りと価値観を合わせようとする民族にそんなことができるはずがありません。

どんなに屈強な肉体と精神力を持った軍人でさえ、朱に交われば赤になります。これはもう、意志力の心理学で解明されていることです。

雑魚に交われば雑魚になる

朱に交われば赤になるので、雑魚に交われば雑魚になってしまいます。あなたの人生がそれで良いなら構いませんが、それなりの人生で終わってしまう可能性が高くなってしまいます。

高レベル者に交われば高レベル者になれる可能性が出てくる

居心地は悪いかもしれませんが、それでも歯を食いしばってくらい付けば、高レベル者に交わることで高レベル者になれる可能性が出てくるでしょう。ここで可能性という言葉を使う理由は、実力を身に付けるということは本当に難しい。だから高レベル者に交わったからといって高レベル者になれる保証がないからです。

Sponsored Link

努力が報われるとは限らないが、成功者は皆努力している

努力は平気で裏切ります。間違った努力を継続しても実力が身に付くことはありません。だから、どこかの段階で気づく必要があるのです。正しい努力方法に。

正しい努力をしているからといって、努力が報われるとは限りません。あなたの才能のない分野で努力しても、そこそこの実力しか身に付かないからです。

じゃあ、努力する意味がないんじゃないか?というと、そんなこともありません。

「自分の才能を活かせる分野で高レベル者に交わりながら正しい努力」を継続したら、努力が報われる可能性が高くなります。ただ、「自分の才能を活かせる分野で高レベル者に交わりながら正しい努力」を継続したからといって、やはり努力が報われないこともありますけどね。

それが人生というものです。

おすすめ記事一覧


Sponsored Link