自己責任という言葉が万延していますね。それも日本だけらしい(笑)

自己責任を口にするくせに、責任を取らない人が多いのが、私としてはイラっとしてしまいます。

自立している立場の人間が自分を律するために自己責任を口にするのは有りだと思ってますけどね。

さて、今回は自己責任バカの例を幾つか挙げてみたいと思います。

Sponsored Link

自己責任バカの特徴

自己責任バカその1:サラリーマンのくせに自己責任を口にするバカ

サラリーマンのメリットはなんといっても、会社がお給料を与えてくれること。そして自分を守ってくれること。おいおい、自己責任の反対じゃないのよ(笑)

別にいいんですよ。人間は弱い生き物なので、依存しなければ生きていけないので。ただ、私は依存者が自己責任という言葉という言葉を使うとついイラついてしまいますけどね。

自己責任バカその2:風邪を引いただけで「自己管理不足」

おいおい、お前は風邪ひかないのね(笑) 自己責任バカが風邪をひいた時は言ってやりましょう。「自己責任!自己管理不足!」とね。ま、言い忘れてしまうかもしれないけど(笑)

自己責任バカその3:自分を依存者だと気づいていない

「自己責任バカその1:サラリーマンのくせに自己責任を口にするバカ」と被ってしまう気もしますが、彼ら彼女は自分を依存者だと気づいていません。自力で稼ぐ力がないからサラリーマンをしているだけなのに、それに気づいていないのです。

そりゃ、お国様はサラリーマンを自立者だと煽てますよ。そうしなければ国が成り立たないのだから。ただ、それは本質的な自立ではないんですけどね。

まぁ、自分のことを依存者だと気付かないのも自己責任だから仕方がないのでしょう。

自己責任バカその4:責任とは?と聞いてもすぐに答えが出てこない

責任という言葉は好きなくせに、責任の意味を問うと答えに困ってしまいます。意味も分かっていない言葉を気安く使うんじゃねぇってんだよ。

自己責任という言葉を使って自分のことを認めて欲しかったのかな?(笑) 大丈夫。あなたが大したことがない人間だということぐらい最初から知ってるから!

Sponsored Link

自己責任バカは気持ち悪い

基本、私は自己責任バカが嫌いです。今度、私の前に自己責任バカが現れたら言ってやろうと思っています。

  • あなたがサラリーマンで自立できないのは自己責任ですよね。
  • あなたが雇われ社長・雇われ店長で自立できないのは自己責任ですよね。
  • あなたが親や亡き親・親族に養ってもらって自立できないのは自己責任ですよね。
  • あなたがお国に養ってもらって自立できないのは自己責任ですよね。
  • あなたが旦那の養ってもらっている依存先に一緒になって依存して自立できないのは自己責任ですよね。
  • あなたが自立している旦那に養ってもらって自立できないのは自己責任ですよね。

傷ついて反論してきても涙しても無駄です。私に暴言を吐かれるのも自己責任のハズですからね(笑)

おすすめ記事一覧


Sponsored Link