人生は疲れることばかりです。

これを受け入れなければなりません。

人生は素晴らしいんじゃなかったっけ?

「人生は素晴らしい」なんて思っている人が多いですよね。でも、私からしたら、ほとんどの大多数が不幸な人生を生きているような気がしています。

自分が不幸なのは自己責任だと思うのは結構なことなのですが、人生が素晴らしくなくても良いじゃないかと思ってしまいます。

Sponsored Link

人生は素晴らしいけど疲れることばかり

人生は素晴らしいけど疲れることばかりの人もいますよね。

こういう人は、それなりに人生を楽しんでいるんだと思います。ただ、人生を楽しんでいる人でも人生は疲れることばかりだと感じているのではないでしょうか。

資産十億円はないと、「人生は素晴らしいし全く疲れない」状態にはなれないのではないかと感じています。

人生は素晴らしく無いし疲れることばかり

「人生は素晴らしく無いし疲れることばかり」大多数が本音を漏らせば言いそうな言葉です。

常識が提唱している素晴らしい人生は、大多数にとっては素晴らしくない人生だということですね。既に価値観の多様性を受け入れる時代になってきているので、常識様の提唱する素晴らしい人生を生きるのは辞めて、常識様にとっては素晴らしくない人生でもあなたにとって素晴らしい人生を生きていければ、

「人生は素晴らしくないし疲れることばかり」という状態から「人生は素晴らしいけど疲れることばかり」の状態に慣れるかもしれませんね。

どっちにしろ人生は疲れることばかり

素晴らしい人生を生きようが、素晴らしくない人生を生きようが、人生は疲れることばかりです。素晴らしい人生を疲れることなく謳歌できる人間はひと握りの存在だということを頭に入れておきましょう。

  • 素晴らしい人生を生きても人生は疲れることばかり
  • 素晴らしくない人生を生きても人生は疲れることばかり

素晴らしい人生を生きたら人生は疲れないと思ったら大間違い。どっちにしろ人生疲れることばかりです。どうせ人生疲れるなら、どっちの人生を生きても良い。私はそう信じています。

おすすめ記事一覧


Sponsored Link