最近、とある人の言葉。

「●●という番組で見たけど、こうしてみたら? (もっと売上が上がるかもよ)」

私「はっ?(ダメだなこいつ。てめぇが自立してから物言えや。)」

↑しかも相手の現状も聞かずに何を言っているんだろう???

Sponsored Link

依存者は自分が依存者であることを分かっていない

別に自立者が依存者より上という価値観はほとんど無くなりましたが、身の程を知らない依存者のことは、やはり私は好きになれません。

自分たちのことを自立者だと思っている依存者とは仲良くなれません。

そして、依存者は自分のことを依存者だとは認めず、国が自立者ということにしてくれているから自立者なんだと思っているのだと思います。

ま、こういう人物と多少なりとも関わらなければならない私が悪いんですが、依存者は自分が依存者だとは一生気づかずに生きていくんだろうなと、ある意味羨ましいなぁと思いました。

マウンティングしたがる依存者

人にアドバイスをした気になっていい気になっている依存者は、人にアドバイスをしたつもりになって気持ちを高揚させたいのでしょう。自分がマウンティングをしていることにも気づいていないのかもしれません。ある意味、人を怒らせる天才ですね(笑)

現在、このブログの「親戚付き合いは時間とお金の無駄」というページが一番読まれているようですが、親戚こそがマウンティングをしたがる間抜けが多いですよね。

私の親戚が特別なのではなく、おそらくは、あなたの親戚もマウンティングを取りたがって無駄で無価値どころか害でしかないアドバイスをしたがる人種なのではないでしょうか?(笑)

Sponsored Link

自立者と依存者を瞬時に見分ける方法

「この人は自立者かな?依存者かな?」と自問自答してみてください。

そして会社の上司であれば、

  • 「会社に養ってもらわなくても自立して生きていける人かな?」
  • 「もし自分が会社を辞めて上司と部下の関係では無くなっても、この人の言うことは素直に聞けるかな?」

答えがNOであれば、その人のアドバイスは戯言です。最低限のお付き合いだけで済ませてしまいましょう。

「いや、そうは言っても相手が可哀そう・・」と思う心優しい人もいるかもしれませんが、それでも最低限のお付き合いだけで済ませてしまいましょう。そうしなければ、あなたに精神的ストレスが積み重なって、いずれ大きな病気に繋がってしまう恐れも出てくるかもしれません。

PS.本当の自立者はそう簡単にアドバイスなんてくれません(笑)

依存者は無駄にアドバイスという戯言を求めてもいないのに放ってきますが、本当の自立者はそう簡単にアドバイスなんてくれません。

「求めていない人から無駄な戯言を与えられることは当たり前、そして教えを請いたい人からアドバイスをもらうのは難しい。」と、日々感じています。

おすすめ記事一覧


Sponsored Link