ゲスの極み乙女の川谷との不倫騒動で話題になっているベッキー。

彼女を好きな人と嫌いな人は大きく別れると思いますが、そんなベッキーの成功の秘訣を明石家さんまが語っているのを発見したので、ここでご紹介したいと思います。

Sponsored Link

2016-02-29_111528明石家さんま(60)が、ベッキーの休業によって空いた枠を狙うタレントにアドバイスした。 27日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」には、アイドルグループ、チャオ ベッラ チンクエッティ(2015年『THEポッシボー』から改名)のリーダーで、アメリカと日本のハーフである岡田ロビン翔子(22)が出演した。

多くのタレントと同様に、ベッキーの枠を狙っているという岡田は「バラエティーをもっと頑張っていきたいんですけど、ハーフっていうだけでは難しいな、って」と、競争が激しいハーフタレント枠から一歩抜け出すためにはどうすればいいのか模索中だという。

「どうしたらいいですかね? 私、どちらかというと日本人寄りのハーフなので、カラコンとかしてハーフっぽくした方が」と容姿を変えてみることを考えていると明かしたが、さんまは「でも、ベッキーもそうやったからね」と、ベッキーも同じく“日本人寄り”のハーフであると指摘した。

ベッキーがトップタレントになった理由について、「とにかくベッキーは勉強しよったね」とさんま。「バラエティーに関してもコメントに関しても、果てしなく勉強したのは事実。本当にバラエティーで成功するまで男作らないで。ホンマにずっと作ってなかったからな」と裏側での努力を明かし、「そういうのができるかどうかやな」と成功する秘訣(ひけつ)を伝授した。

だそうです。

才能は必要だけど、才能を開花させるために圧倒的な努力をして地力を身に付けることは不可欠。これをせずして成功した人は、何かしらの理由で途中離脱してしまうんじゃないかと思います。どの分野でも才能ある人間が圧倒的な努力も継続して、圧倒的な地位を築いているからです。

ベッキーも圧倒的な努力をしていたから、あれだけの地位を築いてきたんだと思います。今は不倫騒動で一時撤退していますが、この先は芸能界復帰もしくは他業界でそれなりの活躍をするんじゃないでしょうか。

Sponsored Link

あなたは成功したい?平凡でいたい?

私は別に成功者になることが正しい人生だとは思っていません。平凡な人生を過ごすのも正しい人生です。というより、正しい人生も間違った人生も無いんじゃないかとも思っています。国が定めた法律を破ると犯罪者になるぐらいのもの。(もちろん、人を傷つけたり殺したりするのは論外です。)

平凡な人生を過ごすのも有りなんじゃないでしょうか。その人の人生なんだから、その人がどんな人生を過ごそうが私がとやかく言う筋合いはありません。

でも、「成功者になりたい」「自力でお金を稼ぎたい」「会社に依存しない人生を過ごしたい」と思うのであれば、まずは地力を身に付けるために圧倒的な努力を1~3年は継続することが大切なんじゃないかと思います。

平凡な人と同じような行動を繰り返す日々の中に、「成功者になる」「自力でお金を稼ぐ」「会社に依存しない人生を過ごす」という道はありません。

おすすめ記事一覧


Sponsored Link